旅人dの旅日記

フリーターの旅行記 写真はα6000とiPhoneSEにて撮影しています。

タイ旅行2018③ラスト チェンマイ メーサーエレファントキャンプ、少数民族の村、ロイクラトン

 

今回は4泊の日程なのでゆっくりできません。というわけで次はラスト、チェンマイへ向かいました。
f:id:datti38383:20181129201626j:image

スコータイ遺跡のあるオールドタウンから直接チェンマイ行きのバスがあるのですが、もう今日の分は終わったというのでソンテオ(オンボロ乗合トラック)で新市街のバスターミナルへ来ました。
f:id:datti38383:20181129201655j:image

スコータイバスターミナル
f:id:datti38383:20181129201648j:image

このバスではありませんが、似たようなバスに乗り込みチェンマイへ。

結局そのバスはオールドタウンを経由。無駄な往復をしましたw朝一に来ないとバスはないと言われましたが他の店に行けばチケットがあったのか。。。不明。

とりえあずバスで5時間少々、タイ北部の街チェンマイへ到着。時刻が夜ともあってその日はゲストハウスで荷物を降ろし飯を食べて終了。
f:id:datti38383:20181129201702j:image

ゲストハウス近くのセブンイレブンにて店内で犬に遭遇

その後店員によって外に追い出されるも数分後にまた侵入していました。

次の日、朝からレンタルバイクを借りてチェンマイ市北の観光地が固まっている地帯へ向かいます。

f:id:datti38383:20181129203131j:image

途中見つけた政府系施設


f:id:datti38383:20181129201631j:image

↑レンタルしたホンダのズーマー 90ccだったかな?

レンタル代1日約1000円。乗り出してわずか5分後にタイ警察に捕まり、国際運転免許証を持っていなかったため500バーツ(約1700円)を徴収されましたwみなさんも国際運転免許証、取りましょう。

その日はその後もまた止められて、チェックされました。1回目に捕まったときにもらった紙をみせたらokでした。
f:id:datti38383:20181129201619j:image

象に注意の看板  象に遭遇したら怖いですね  

バイクで走り出して約1時間。国道から山の中へと続く道へ入ると射撃場やら滝のある自然公園、園芸施設なんかがあったりその道だけで1日潰せる観光道路になります。さらに周辺にタイガーキングダムもありますよ。

f:id:datti38383:20181129204356j:image

少数民族の村入り口
f:id:datti38383:20181129204104j:image

少数民族の方々が一箇所に集まって暮らしている村というかもはや完全なる観光地。入場料もちょっと高かったです。500バーツだったと思います。そのかわり「フォトオーケー」とのことです
f:id:datti38383:20181129204036j:image
f:id:datti38383:20181129204055j:image
f:id:datti38383:20181129203826j:image
f:id:datti38383:20181129204350j:image
f:id:datti38383:20181129204309j:image

水牛?


f:id:datti38383:20181129204123j:image

よってきた猫


f:id:datti38383:20181129204119j:image
f:id:datti38383:20181129203956j:image
f:id:datti38383:20181129203927j:image

アカ族はこちら


f:id:datti38383:20181129203800j:image
f:id:datti38383:20181129204218j:image
f:id:datti38383:20181129204136j:image
f:id:datti38383:20181129203951j:image

f:id:datti38383:20181129205304j:image
f:id:datti38383:20181129203731j:image
f:id:datti38383:20181129203846j:image
f:id:datti38383:20181129203749j:image
f:id:datti38383:20181129204328j:image
f:id:datti38383:20181129204048j:image
f:id:datti38383:20181129203946j:image

寝ている猫たち

 

感想をいえばあまり来る価値があるかと言われれば微妙なところw今回のようにツーリングのついでならいいですが、あえて乗り合いタクシーなどで来る必要はないかもしれません。


f:id:datti38383:20181129204130j:image

さて、次に向かったのは「メーサーエレファントキャンプ」

絵を描く象やサッカーをする象がいる有名な場所です。
f:id:datti38383:20181129204409j:image
f:id:datti38383:20181129204227j:image

園内自体はそれほど大きくはありません。250バーツだったかと思います。
f:id:datti38383:20181129203737j:image

象の餌一つ20バーツ。
f:id:datti38383:20181129203942j:image

アフリカ象よりアジアの象は穏やかなのかもしれませんね。
f:id:datti38383:20181129204243j:image
f:id:datti38383:20181129204248j:image
f:id:datti38383:20181129204335j:image

まずは水浴びショーを見ます。
f:id:datti38383:20181129204318j:image
f:id:datti38383:20181129204023j:image

本当によくいうことを聞きます

水浴びショーが終わるとお待ちかね、場所を変えて2つ目のショーが始まります

f:id:datti38383:20181129203905j:image

サッカーをしたり
f:id:datti38383:20181129204109j:image

なんと!象が絵を描きます!


f:id:datti38383:20181129204205j:image

象によって描ける絵のレベルが違います。


f:id:datti38383:20181129204029j:image

絵が上手い像の絵  すごい。10分か15分くらいかけて描いてました。


f:id:datti38383:20181129204254j:image

過去の作品が売られています

うまい作品はとても上手で驚きました。
f:id:datti38383:20181129203813j:image
f:id:datti38383:20181129204115j:image

まだ成長途中の子象エリアの象


f:id:datti38383:20181129204344j:image
f:id:datti38383:20181129203919j:image

エレファントキャンプの前にある飯屋 犬がお出迎え

エレファントキャンプはオススメです。


f:id:datti38383:20181129204209j:image

帰りに寄った謎のストロベリーファーム

エレファントキャンプからバイクで5分くらいの近所
f:id:datti38383:20181129204401j:image

犬がいました
f:id:datti38383:20181129204157j:image

まぁ、そんな感じでした。いちごが売ってますよ笑

その後夜にはチェンマイのロイクラトン祭りへ。

午後5時のターペー門周辺はとんでもない渋滞と人の数でした。そのあともどんどん人が増えるばかり。ピン川周辺は夜7時くらいからひたすらコムローイが打ち上げられていました。

ちなみにチェンマイのロイクラトン祭りで検索するとメージョー大学でのコムローイ打ち上げチケットが出てきて高額のチケットを買う必要があるように感じられますが、インスタでの大量コムローイ写真を撮りたいというのでなければ一切必要ありません。ピン川周辺にいけば無料ですしコムローイも購入できます。

まずは旧市街の中心部の寺に行きました。
f:id:datti38383:20181129204012j:image

幻想的な雰囲気の中僧侶達が集まっています。

スマホを抱えた観光客も大量にいます。
f:id:datti38383:20181129203832j:image
f:id:datti38383:20181129203912j:image
f:id:datti38383:20181129204041j:image

どこのお寺だったか覚えていませんが、ターペー門から歩いていける距離だったとおもいます。
f:id:datti38383:20181129203933j:image
f:id:datti38383:20181129204148j:image

ピン川周辺の様子。夜8時ごろにもなるとコムローイが絶えず飛ばされています。すごい光景です。
f:id:datti38383:20181129204016j:image

ピン川周辺ではパレードが永遠続きます。道路も渡るのに一苦労。人もとんでもない数です。

高い金を払ってメージョー大学でコムローイを飛ばすより、ピン川周辺の本来のお祭りにいくほうがいいと思います。
f:id:datti38383:20181129203818j:image

そこらじゅうでコムローイが飛ばされています
f:id:datti38383:20181129203837j:image
f:id:datti38383:20181129204007j:image

川ではクラトンが流れていきます
f:id:datti38383:20181129204002j:image
f:id:datti38383:20181129204143j:image
f:id:datti38383:20181129203842j:image
f:id:datti38383:20181129203754j:image
f:id:datti38383:20181129203858j:image
f:id:datti38383:20181129204322j:image

祭りは永遠と続き、22時になっても人はとんでもない数ですし、終わる気配もありませんでした。

ちなみにホテルなどはほとんど埋まってしまいましたので、私のようにちょっと離れた場所のドミトリーでもいいという方以外は早めに予約しておきましょう。オススメはターペー門からピン川周辺です。

 

f:id:datti38383:20181129203808j:image

チェンマイで食べた飯を紹介します

上が定番、マンゴー、そして下がムーガタと呼ばれるしゃぶしゃぶと焼肉を同時に楽しむ画期的なスタイルのタイ名物

バイキング形式で食べ放題、でもなんと199バーツ(約700円)!
f:id:datti38383:20181129203744j:image
f:id:datti38383:20181129204304j:image

お米はありませんが、それがタイスタイル
f:id:datti38383:20181129203853j:image

肉は茹でても焼いてもおいしい  

魚は上に乗せると焦げやすいので茹でるのがおススメとのこと。

アイスやジュースもあって食べ放題。時間制限もなさそうで、最高でした。


f:id:datti38383:20181129204235j:image

↑もうすぐ取り壊されるバンコクフアランポーン駅

f:id:datti38383:20181203232226j:image
f:id:datti38383:20181203232230j:image

年季の入った車両
f:id:datti38383:20181203232217j:image
f:id:datti38383:20181203232214j:image
f:id:datti38383:20181203232221j:image

そんな感じで今回のタイ旅行終了しました。安定のタイ。一年に一度はいきたいですね。

次回はカンボジアか、ミャンマー、韓国を検討中です。

では