旅人dの旅日記

フリーターの旅行記 写真はα6000とiPhoneSEにて撮影しています。

ピマーイからウドンターニー、そしてヴィエンチャン

ピマーイからは再度コラートに戻らなければならないようで、バスで再びコラート(ナコーンラーチャシーマー)へ戻りました。

バス停に貼ってあった時刻表

f:id:datti38383:20170716000832j:image

どうやらピマーイが終点ではなくチュムプアンと呼ばれる場所が終点だったらしい。降りるように行ってくれた隣のおじさんありがとうございます。

f:id:datti38383:20170716001115j:image

朝食15バーツ (もち米5バーツ、焼き豚5バーツ✖︎2  )50円弱で朝食に丁度いい量でした。味も最高。やはりタイの飯はいいですね。

f:id:datti38383:20170716001424j:image

ウドンターニー行きバス コラートからウドンターニーまで約5時間でした。流石に疲れますね。

f:id:datti38383:20170716001551j:image

ソムタムにはいろんな種類があることを知りました。これはソムタム・プラーラーというもので、ウィキペディアによるとプラーラーとは魚を塩漬けにして発酵させたものだということです。

オススメはソムタム・タイとのこと。

辛いのでダメな人は「プリック マイサイ(唐辛子を入れないで」を忘れずに。

 f:id:datti38383:20170716002008j:image

コラートより北になると、どのトゥクトゥクもバイクを改造したようなものになりました。エンジンが頼りない小ささです。

f:id:datti38383:20170716184808j:image

ウドンターニーで泊まったCity in

バスターミナルから近くて便利でした。

親切にも「ヴィエンチャン行きは朝8時に出るよ」と教えてくれました。

f:id:datti38383:20170716184819j:image

目の前に洗濯機があったので便利でした。30バーツ。近くのセブンにて洗剤を買いつつ10バーツコインしか使えないとのことなので、両替をしてもらいました。約45分程度の洗濯の間、なんとなく不安だったのでホテルの前でビールを飲みながら待機。その後周辺をぶらぶらしていると、セントラルプラザの前に屋台が出ていたのでそこで晩御飯にしました。

f:id:datti38383:20170716185142j:imagef:id:datti38383:20170716185149j:image

f:id:datti38383:20170716185407j:image

カノムジーン ナムヤーン

という料理らしいです。美味しかったけど、ちょっと甘すぎかな。 

f:id:datti38383:20170716185612j:image

こんなかんじで

次回、ラオス  ヴィエンチャン