旅人dの旅日記

フリーターの旅行記 写真はα6000とiPhoneSEにて撮影しています。

北海道 登別散策の巻 地獄谷、クマ牧場、アヨロ海岸

北海道の温泉で有名な登別に行ってまいりましたのでたまには国内記事を書きます。 上の写真が有名な登別地獄谷。山の噴火によってできた爆裂火口跡であり、あちこちで高温の温泉が湧き出ています。 遊歩道からは美しい景色を見ることができます。大体10下旬…

中国旅行⑤中国を旅行してみて トイレ、反日、中国人などについて

今回上海から夜行列車とバスで張家界、鳳凰古城と旅行してみて感じたことを書いて終わりたいと思います。 上海の龍華寺。後ろでは高層マンションの建設がガンガン進む 中国の地方都市を列車から眺めていて感じたのはどこも高層マンションを建設しまくってい…

中国旅行④世界遺産、武陵源へ(百龍エレベーターで登り、袁家界から金鞭渓へ階段下山ルート)

鳳凰古城からまた張家界へ戻り、この中国旅行の締めである武陵源へ向かいます。 武陵源へは張家界からバスで1時間半程度。20元でした。張家界のバスステーションでは短距離バス乗り場から乗車します。切符は長距離バスと違って車内で払うシステムでした。 武…

中国旅行③鳳凰県 鳳凰古城を散策

張家界からバスで3時間の場所にある鳳凰古城へ。片道80元と割と高い値段。車内ではガイドによる案内やお菓子の販売がありました。 ちなみに到着してから鳳凰古城までタクシーで10〜15元程度です 無事到着。 昔ながらの街並みが川沿いに広がります 船と街並み…

中国旅行②2018 チャイナ屈指の景勝地張家界の天門山

上海から夜行列車で22時間。 いきなり一人で歌い出す中国人やら塩対応乗務員に邪険に扱われつつ無事張家界駅に到着。 こちらは北京行きとなってました。 張家界駅の様子 北京行きの列車も停まってました 駅周辺は町の中心ではありませんのであまり発展してま…

中国旅行①出発〜上海の外灘、豫園から夜行列車で張家界へ 中国の夜行列車の食堂車飯

というわけで今回の目的地は中国の張家界、そして鳳凰県です。 Amazonで事前購入したsim。中国でも問題なくLINE等が使えました。 (たまに圏外になりますが再起動すると直ります) 関空から上海、そして上海南駅から夜行列車22時間の旅で張家界へ行きます。 格…

台湾鉄道一周旅行⑤ラスト 礁渓温泉

鉄道一周旅行最後の立ち寄り場所は礁渓温泉。台湾も温泉が数多くありますが水着着用での入浴だったりして今まで入る機会がありませんでしたが、ここ礁渓温泉は日本式の温泉があるとのこと。 旅のラストは温泉でしめようと思い、花蓮駅から莒光号(日本でいう…

台湾鉄道一周旅行④花蓮、太魯閣

高雄から花蓮までは二つの列車に乗りました。1本でいけない場合自動券売機では難しいので有人のカウンターで買うことをお勧めします。(いつものように画面をタッチすると花蓮行きの直通しか表示されず、到着が夜中になってました。私のように英語も弱い方は…

台湾鉄道一周旅行③高雄の夜市とパチンコ屋とコインランドリーとか

高雄では中心部をぶらぶらしました。 台鉄高雄駅から徒歩で夜市へ向かいます。 細い路地の様子 歩行者天国になっていました。 蛇肉の店があったり 露店が並んでいます ビールもコンビニと同じ程度の値段 じゃがいもを揚げた食べ物。美味しい 高雄では多くの…

台湾鉄道一周旅行② 高雄の巨大な仏教施設「佛光山佛陀紀念館」

高雄では一箇所気になっていた場所があったので行ってみました。 その名も 「佛光山佛陀紀念館 Fo Guang Shan Buddha Museum」 世界最大の仏教の聖地を目指して作られたというとんでもなくでかい仏教施設。 寺、仏像、仏塔、ホールやら美術館、入り口の建物…

台湾鉄道一周旅行①

台湾に二度目の旅行に来ました。 ジェットスターで往復2万円 桃園国際空港と台北市内を結ぶMRTが完成していました。 とても便利です。 今回は中華電信のsimを購入しました。 店員さんがsimを入れ替えてくれます。5日間で300元なので約1050円と言ったところで…

岐阜レトロミュージアムに行ってきました

雨ということで室内で楽しめそうな場所を探していたら岐阜に昭和のレトロなパチンコ台や自販機、ゲーム機などを集めたミュージアムがあるという情報をネットでゲットしたので行ってみた。 昭和というと私も昭和生まれだが物心つく頃には平成になっていた。す…

温泉鉄道旅行 修善寺

18切符の季節ということで伊豆の修善寺へ行ってきた。 鉄道旅行で温泉に行き、うまいものを食べて帰ってくると言う王道パターン 三島駅からは私鉄伊豆箱根鉄道に乗り換える必要があるが、古き良き時代の年季の入った列車に揺られながらローカル線を走り温…

しょうもないLINEスタンプを販売しました

store.line.me インスタに上げていた写真を中心にラインスタンプを作って見ました 「お疲れ30代」という販売から速攻でランキングの最下位へと転落したであろうスタンプですがよろしくお願いします。

チェンマイ タイ・ラオス旅行最終回

チェンライのバスターミナルは今現在(2017年7月)南にある第2しか稼働していないようです。ラムパーン行きは1日2本しかなさそうでした。13時20分が最終だと思います。途中のパヤオで大分降りて行きました。すぐ着くかと思っていたら警察の検問が数回あったり…

チェンライ 白い寺ワットロンクンと黒い家

チェンライに来てからひどくお腹を壊してしまったので、移動を繰り返していたのをやめ、この街で数日のんびりすることにしました。たぶんラオスのパークベンやフアイサーイで水道水で歯を磨いたのと、地元の店でテーブルにあったポットの水を飲んだことが原…

ラオスのフアイサーイからタイのチェンライへ

↑フアイサーイ中心部にあるお寺にて フアイサーイからチェンライへ フアイサーイからチェンライはフアイサーイの町の外れにある国際バスターミナルから出ていました。てっきりフアイサーイ中心部から対岸へ船が出ていると思っていたら、友好橋ができてからは…

ルアンパバーンからパークベン、そしてフアイサーイへ スローボートの旅

ルアンパバーンからパークベンを経てフアイサーイまで、スローボートを使いました。スピードボートは到着は早いですが、他のブログやタイ人の間でもやめておいた方がいいという答えで一致していたのでやめました。スローボートは1泊2日の長旅になり、途中パ…

ラオス ルアンパバーン

ラオスの首都ヴィエンチャンからルアンパバーンまでは、飛行機を利用しました。バスだと山道を約10時間のところが、わずか45分になるという事で、飛行機を選択。ちなみに天候も悪いのもあってか、飛行機はかなり揺れました。何度かジェットコースター並みに…

ラオス ヴィエンチャン

ウドンターニーから国境を超えて走る国際バスに乗り、ラオスへ。 日本人の場合、現在ラオスへは15日以内ならビザは必要ありません。 国境を越える時にラオス側のイミグレで55バーツの支払いが必要でした。 これはラオス人も含め全員のようです。 ただ現地の…

ピマーイからウドンターニー、そしてヴィエンチャン

ピマーイからは再度コラートに戻らなければならないようで、バスで再びコラート(ナコーンラーチャシーマー)へ戻りました。 バス停に貼ってあった時刻表 どうやらピマーイが終点ではなくチュムプアンと呼ばれる場所が終点だったらしい。降りるように行ってく…

コラートからピマーイ

コラートには2つバスターミナルがありまして、ピマーイ行きは北の第2バスターミナルから出ています。 ピマーイ行きは50バーツで各駅停車。約1時間でした。 最後まで乗ってるのかと思っていると、おそらくすこし手前で「着いたから降りたほうがいい」と言われ…

タイへ そしてバンコクからコラート(ナコーンラーチャシーマー)へ鉄道の旅

上海の浦東空港を経由してバンコクのスワンナプーム空港へ それにしても浦東空港はとてつもなく大きいです 写真にはほんの一部しか写っておりません 着陸してからターミナルまでものすごい時間がかかりました まあ格安航空券なので特に文句なし 浦東空港の乗…

2017年1月に台湾の猫村(ホウトン)に行った話

セントレアからジェットスターで約3時間 台湾の玄関である桃園国際空港からバスで台北に行き、そこから鉄道でわずか数駅で猫がたくさんいる「ホウトン」へ行って来ました ちなみに世界6大猫スポットとしても有名だそうです そこは猫がたくさんいる猫の聖地…

先月マカオに少しだけ行ってきました

マカオに少しだけ滞在したのでその記事を書きます カジノ 僕が訪れたのはマカオの北の半島部分にあるいくつかのカジノで、香港からのフェリーを降りてから徒歩で世界遺産であるセナド広場に向かいつつ途中にあるカジノにいくつか寄って行きました。 港からセ…

31歳男ですがとりあえず今日またニートになりました なので海外旅行に行ってきます

ノマド・旅人・遊牧民・・とにかくそんな感じの自由人になりたいと思っているおじさんです と思いつつ難しいので短期バイト→旅行→バイトを繰り返しています そしてまた短期バイトを終えて今日ニートになりました 来週から3週間ほどタイ・ラオスに行くことに…